採集地 :宮城県仙台市 青葉山
ヤマフジハフクレフシ
撮影日 :2004年6月2日

← この虫こぶを作ったのは、
タマバエの一種
です。

虫こぶ名:

ヤマフジフクレフシ
 この虫こぶは、たしか…ちょっと忘れてしまいましたが、どこかの散策路沿いです。これは地上約20〜30cmほどの低いところにありました。

 何だか中央に集まっていますが、『日本原色虫えい図鑑』の写真を見ると、そうでもなく葉の縁にあったり散在していたりと様々です。

■…………寄主植物の名前(ヤマフジの木)

■…………虫こぶができる場所(葉っぱ)

■…………虫こぶの形(フクレている)

■…………フシ = こぶ、という意味

TOPページへ