採集地 :宮城県仙台市 青葉山
ブナハフクレフシ
撮影日 :2003年10月10日
◎小さい写真は、クリックすると拡大したものを見ることができます。

← この虫こぶを作ったのは、
ブナハフクレタマバエ
という昆虫です。

虫こぶ名:

ブナフクレフシ
■…………寄主植物の名前(ブナの木)

■…………虫こぶができる場所(葉っぱ)

■…………虫こぶの形(表と裏にフクレている)

■…………フシ = こぶ、という意味

 道路から青葉山管理センターへの入り口、すぐ左手側にブナの木があります。柵から落ちないように気をつけながら、見てみてください。ここの他に、落ち葉を見ていてよく気付くのがこの虫こぶで、青葉山ではよく見つかります。
click!→
ブナハツノフシのページへ、どうぞ。
TOPページへ
ブナハタマフシのページへ、どうぞ。