採集地 :宮城県仙台市 青葉山
ケヤキハヒメフクロフシ
撮影日 :2005年5月16日

← この虫こぶを作ったのは、
フシダニの一種
です。

虫こぶ名:

ケヤキヒメフクロフシ
 この虫こぶには、イヌツゲメタマフシと同じくらいと言えるほど興味をもっています。“フシダニ”というものを初めて見た虫こぶだからです。

 まだ一箇所でしか見つけていないので、もったいなくて例年あまり採集できません。

■…………寄主植物の名前(ケヤキの木)

■…………虫こぶができる場所(葉っぱ)

■…………虫こぶの形(小さい(←ヒメ)フクロ状の)

■…………フシ = こぶ、という意味

click!→
TOPページへ