バタフライガーデンでは蝶の生態が季節の美しい花と共に観察できます

バタフライガーデンフォトギャラリー

2009年12月28日

今年最後の更新ということで、バタフライガーデンの現在の様子です。

ミツバチは巣の間に集まっていました。

2009年12月24日

マダガスカルのチンバザザ動植物公園より、素敵なチョウのデザインのクリスマスカードが届きました。

冬になったばかりで少し早いのですが、今日は寒肥を施肥しました。

朝バタフライガーデンを見ていたら、穴を掘ったような跡が2カ所ありました。

そのうちの1つはアザミの根が切られたか、動物に食べられたような痕跡がありました。

2009年12月21日

今朝はうっすらと雪が積もっていました。

ユズにいたクロアゲハは結局蛹になれなかったようです。

2009年12月17日

池が凍るほど寒くなったので、魚を水槽に移しました。

今朝、池に氷が張っていました。

2009年12月14日

イタチハギの剪定前です。3mくらいありました。

イタチハギの剪定後です。50cmくらいまで刈り込みました。

2009年12月10日

ハリエンジュを剪定しましたが、この刺がかなり厄介です。

クヌギカメムシ科の一種です。この時期、体色は赤みを帯びるようです。

2009年12月07日

ヤエヤマブキが2輪咲いていました。

いくつか咲いているアベリアがありました。

2009年12月03日

バタフライガーデンで記念撮影です。

/